« 助っ人 | トップページ | 検診 »

意味のある3時間

この日もお仕事の手伝い。

お昼をご馳走になり、さてそろそろ仕事を、、、と思っていると

もう一人の助っ人さんが図面を取りにやってきた。

2年ぶりに会ったけど見た目は元気そう。

「お久しぶりです~」など世間話をしていたら

ここ2週間くらい誰とも話してないとか、、、

かなり煮詰まっているようで、まあちょっと話していけば?って

少し、、いや3時間も話していった。

彼はずっと一人で仕事をしている。

自宅で一人仕事漬け。起きて寝るまで仕事仕事。

「少し遊んだほうがいいですよ~」と言うと

「遊ぶってどうすればいいの?」



楽しいことが分からないらしい。

このままではマズイと自分でも少しは思っているようで、

でもどうしたらいいか分からないみたい。

このままでもいいかとも思うみたいでズルズルと現状維持。

分かる気もするし、、、

でもね。最終的には自分なんだよね。

どこかで勇気をもって変えようとしないと誰も変えてはくれない。

手助けはしてくれたとしてもやっぱり最後は自分なんだよね。

「出力ばかりしていても 入力しないと いいものは生まれない」

彼に先輩が言った言葉。

かなり印象に残った。

|

« 助っ人 | トップページ | 検診 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/391173/6311261

この記事へのトラックバック一覧です: 意味のある3時間:

« 助っ人 | トップページ | 検診 »