« 2010年4月15日 | トップページ | 2010年9月2日 »

2010年8月9日

久々、海に行った。

自ら行ったのではなく、ユナの入っている未就園児向けのクラブで

「海」だったので保護者として行ってきた。

この日のユナは

「初園バス」

「初海水浴」だったので、こっちはドキドキだった。

でも、園バスには喜んで乗っていったし、

海水浴場の駐車場でバスから降りて歩いていくユナを見つけると

園長先生の手をしっかりと握っていたので一安心だった。

海水浴は足をつけただけですぐに砂浜での砂遊び。

私も足だけ海に入って「おいで」と誘っても見向きもしなかった。

どうも波に足をとられて怖かったらしく

帰り際に「こわい、こわい」と言っていた。

帰りの園バスは希望者のみの乗車だったにもかかわらず、

「バス、乗る」と聞くと「のる」との答え。

帰りのバス中で食べるおにぎり2個を持たせ、バスを見送り、

私たちもバスのあとから帰路に着いた。

幼稚園に着いてユナを迎えると

おにぎり1個は食べ、服の所々にご飯粒。

「バスで何したの」と聞くと

「おにぎり食べて、歌って、これした」(手をグーにしてトントンあわせて)

と話してくれた。

グーしてトントンがなんだか分からない、寂しいような、嬉しいような。

これからも私の知らないユナの世界が広がって行くんだろうな。

Dscf74001

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2010年4月15日 | トップページ | 2010年9月2日 »